« 築地本願寺は、石造りでした。 | トップページ | 富士山五合目 富士スバルライン »

2014年4月30日 (水)

築地市場 場内市場寿司店で賞味

これから、築地魚市場で、寿司を賞味します。 市場に向かう交差点で撮った写真。芸術めいた構図なのでとても好きです。

Dsc04008

築地市場(つきじいちば)とは、東京都中央区築地にある公設の卸売市場。東京都内に11か所ある東京都中央卸売市場のひとつだが、その規模は日本はおろか世界最大(広さでは大田市場のほうが広いが、取引金額は大田市場より大きい)であり、代表的な卸売市場である。江戸時代から東京の食品流通を担ってきた日本橋魚河岸をはじめとする市場群が、1923年(大正12年)9月に起きた関東大震災で壊滅したのを受け、12月、隅田川や汐留駅といった水運、陸運に恵まれていた旧外国人居留地(築地居留地)の海軍省所有地を借り受けて臨時の東京市設魚市場を開設したのが、築地市場の始まりである。

築地市場の扱う生鮮品の良さや食堂棟のグルメがマスコミに頻繁に取り上げられるようになったこと、築地市場の売り上げの減少により業者以外の入場規制の解除を行い観光客の誘致を働きかけるようになり、一般の見学客や購買客が大勢訪れるようになった。現在は東京の観光ガイド本はもちろん、外国人向けガイドブックにも築地が取り上げられ、日本の観光地の一つとなっている。

また、築地市場の別称である場内市場と、築地市場に隣接した商店街である場外市場とがあり、市場敷地内は東京都管轄の卸・仲卸・関連事業者と呼ばれる業者販売を前提とした店であるが、場外市場は通常の商店街と同じで一般客や観光客を相手にした店が多い。

Dsc04035

築地市場の別称である場内市場と、築地市場に隣接した商店街である場外市場とがあり、市場敷地内は東京都管轄の卸・仲卸・関連事業者と呼ばれる業者販売を前提とした店であるが、場外市場は通常の商店街と同じで一般客や観光客を相手にした店が多い。新大橋通りと晴海通りとの交差点から市場にかけての地域がそれにあたる。

Dsc04043

Dsc04014 Dsc04015 Dsc04017
                                                         場 外 市 場
Dsc04023 Dsc04059 Dsc04053

築地市場は、当初、列車輸送が想定されていたためトラック駐車スペースは狭小であった。築地市場が、取り扱い数量の拡大(2005年に2140トンで日本最高)により施設が手狭になったことや1935年(昭和10年)開場の施設の老朽化や違法駐車増加、銀座などに近い築地という立地条件の良さの他目的への利用価値の観点から、道路条件や駐車スペースなど2012年(平成24年)をめどに東京都江東区の東京ガスの工場跡地の豊洲新市場への移転が検討された。東京都は、築地市場の移転先を豊洲にすることは元々反対の立場で築地市場の再整備を始めていたが、営業しながらの再整備工事は完成まで長期間かかり、再整備工事期間中は市場の営業活動に悪影響をもたらすことなどの問題点が浮上し、当初の計画通りに工事を進めることが困難なことから賛成へと変化し、2001年(平成13年)に再整備をやめて豊洲に移転することを決定した。

Dsc04047場外市場入り口から入ってった大通りの中ほどに、山長という卵焼きやがあります。人が列をなして焼きたての卵焼きを買い求めていたので、私もチャレンジしました。一個百円。まあまあ旨い。 大根おろしがかかってます。Dsc04051

Dsc04057

Dsc04076_2 Dsc04078 Dsc04075_2

 

魚市場なのに、コーヒー豆を売っているコーヒーやさんがありました。女主人は、3代目だそうです。スケートの安藤美姫選手に、似ています。アイスコーヒーは、250円でした。1960年の創業以来、 手間を惜しまない煤煎と 迅速な供給で、美味しい コーヒーをお客様へ お届けしてきたそうです。隣には、これまた、元気そうな寿司店が開業中でした。焼き牡蠣やホタテを売っている店もあり。焼き牡蠣にトライしましたが、お値段は、200円。大粒で、その価値十分でした。

Dsc04081










                ここからが、場 内 市 場 です。

Dsc04095_2

Dsc04110

上の写真の左の筋を入っていくと、無数に区画された仲買人の店が目白押しです。迷子になりそう。
Dsc04117 Dsc04118

午後11時から翌朝7時まで、営業しているそうです。見学するなら、午前5時から9時までに来たほうがいいと勧められました。ここでは、5大卸業者hから、何千?の仲買人が買い付けています。築地市場が豊洲に移転する際に、仲買人の多くが廃業すると聞きました。
Dsc04122 Dsc04129

場内市場に最も近いところにも店が、開業しています。マグロ専用疑似餌販売を50年以上もされている人に会いました。20年前には国内に1300隻あったマグロ大型漁船は、今では250隻にと留まっていると。
Dsc04140 Dsc04142

現在、午後3時です。多くの場内市場の店は、閉店していますが、それでも数軒は、開業しています。

Dsc04146 Dsc04160


私は、列に並ばず、隣の好いている店に入りました。昼は、食べたばかりなので、だめもとで、3600円んのマグロ特選の半分を注文したところ、半分にしてくれました。生ビールと合わせて、合計2550円でした。
Dsc04179 Dsc04173 Dsc04177

今日は、有名な寿司店で豪遊したような気分になりました。

 

« 築地本願寺は、石造りでした。 | トップページ | 富士山五合目 富士スバルライン »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 築地市場 場内市場寿司店で賞味:

« 築地本願寺は、石造りでした。 | トップページ | 富士山五合目 富士スバルライン »