« 金沢の名所 | トップページ | 氷川きよし コンサートツアー2015 »

2015年9月24日 (木)

永平寺

永平寺は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の寺院。總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。山号を吉祥山と称し、寺紋は久我山竜胆紋(久我竜胆紋・久我竜胆車紋)である。開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏である。曹洞宗の宗祖道元は正治2年(1200年)に生まれた。道元は仏教への志が深く、14歳で当時の仏教の最高学府である比叡山延暦寺に上り、仏門に入った。真の仏法を学ぶには中国(宋)で学ぶしかないと道元は考えた。師の明全も同じ考えであり、彼ら2人は師弟ともども貞応2年(1223年)に渡宋する。

Dsc02946

Dsc02911

Dsc02915 Dsc02917

Dsc02920

Dsc02923

Dsc02928

Dsc02933_2

Dsc02944

« 金沢の名所 | トップページ | 氷川きよし コンサートツアー2015 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 永平寺:

« 金沢の名所 | トップページ | 氷川きよし コンサートツアー2015 »