« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月の3件の投稿

2016年11月27日 (日)

杉戸すまえるプロジェクト

帰宅途中、いつもの通りで、ストリートライブに偶然出会いました。耳にさわやかな音色が響き、初めて立ち寄ってみました。途中からの鑑賞ですので、誰が演奏しているのか分かりませんが、とても良い気分にしたりました。やはりこのレベルぐらいにはなってほしいです。観客から投げ銭を頂く勢いがほしいと思います。私の経験から、言うならば、ただでやる限りは、個人の趣味レベルどまり、正直言って聞く気がおこらない、ストリートライブでも、それなりのプロ意識がなければ、活動に限界があります。

Photo

Img_1290
Streetlive

2016年11月16日 (水)

あこもけあ箱根を訪問

あこもけあ箱根を見学させていただきました。あこもけあ箱根は、在宅医療・福祉保健に関する訪問看護・通所・同行サービス提供のほか、サービス調整・介護相談・研修・講師派遣・衛生材料の販売など在宅領域における多機能事業所として活動しています。リゾート地にある看護小規模多機能型居宅介護ですので、富裕層を対象とした施設と勘違いされそうですが、箱根町民を対象としています。登録利用者数29名、訪問看護利用者90名。家庭と施設の距離感がないシームレスな事業所です。

Accomocare
Accomocare2
小規模多機能型居宅介護は、全国に7,000所ほどありますが、看護とつく複合型居宅介護は、まだまだ100所ほどです。これから地域密着型として期待される事業所です。リゾート地にあって、富裕層対象の施設と勘違いされそうですが、箱根町町民なら利用できる事業所です。家庭と事業所間にありがちな壁が無く、シームレスな感じがします。設立者の松木看護師は、横浜市医師会立の訪問看護ステーションの管理者をしていました。訪問看護をしていて、医師会ににお願いして、医療依存度の高い方のデイサービスを始めました。彼女は、彼女なりに理想とするサービスを実現するために、横浜医師会の看護ステーションを退社して、自ら看護小規模多機能型居宅介護を箱根町でスタートしました。

Accomocare6bokashi

2016年11月 6日 (日)

ボランティア全国フォーラム2016

被災者支援や、介護保険制度・生活困窮者自立支援制度等の国の新し い制度改革に伴い、ボランティア・市民活動に対する関心が高まっています。ボランティア全国フォーラム2016が、11月5日、6日の二日間、国立オピンッピク記念青少年総合センターで開催されました。全国から500名が参加しました。

Volunteer

交流会

Kouryuukai

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »