« ボランティア全国フォーラム2016 | トップページ | 杉戸すまえるプロジェクト »

2016年11月16日 (水)

あこもけあ箱根を訪問

あこもけあ箱根を見学させていただきました。あこもけあ箱根は、在宅医療・福祉保健に関する訪問看護・通所・同行サービス提供のほか、サービス調整・介護相談・研修・講師派遣・衛生材料の販売など在宅領域における多機能事業所として活動しています。リゾート地にある看護小規模多機能型居宅介護ですので、富裕層を対象とした施設と勘違いされそうですが、箱根町民を対象としています。登録利用者数29名、訪問看護利用者90名。家庭と施設の距離感がないシームレスな事業所です。

Accomocare
Accomocare2
小規模多機能型居宅介護は、全国に7,000所ほどありますが、看護とつく複合型居宅介護は、まだまだ100所ほどです。これから地域密着型として期待される事業所です。リゾート地にあって、富裕層対象の施設と勘違いされそうですが、箱根町町民なら利用できる事業所です。家庭と事業所間にありがちな壁が無く、シームレスな感じがします。設立者の松木看護師は、横浜市医師会立の訪問看護ステーションの管理者をしていました。訪問看護をしていて、医師会ににお願いして、医療依存度の高い方のデイサービスを始めました。彼女は、彼女なりに理想とするサービスを実現するために、横浜医師会の看護ステーションを退社して、自ら看護小規模多機能型居宅介護を箱根町でスタートしました。

Accomocare6bokashi

« ボランティア全国フォーラム2016 | トップページ | 杉戸すまえるプロジェクト »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あこもけあ箱根を訪問:

« ボランティア全国フォーラム2016 | トップページ | 杉戸すまえるプロジェクト »