« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月の9件の投稿

2017年7月28日 (金)

第54回社会福祉セミナー 「『変革』を創り出す社会福祉

有楽町朝日ホールにて、鉄道弘済会主催の第54回社会福祉セミナーが開催されました。地域や社会に対する働きかけ(ソーシャルアクション)を常に意識した社会福祉実践のあり方について講演、パネルディスカッションがありました。

Seminar
Seminar3

2017年7月27日 (木)

労働市場論講義打ち上げ

4月から続いた春季の講義の最終日。藤本先生と院生の皆さん、この間、有難うございました。打ち上げを兼ねた親睦会の様子です。

場所、市ヶ谷の上海ブギ。

Roudou1
Roudou2bokashi2
Roudou5_2
Roudou3bokashi
Roudou4bokashi_2

2017年7月18日 (火)

地域福祉特論最終講義後の懇親

人間科学研究科の宮城孝教授の講義は本日が最終回でした。講義では聞かれない話を拝聴しました。

Img_2746bokashi

2017年7月17日 (月)

都市政策概論横浜フィールドワーク

ほぼ終日、法政大学大学院杉崎教授による横浜市の都市政策に関するフィールドワークが行われました。横浜が、どのようにして、都市づくりをしてきたかの現地における講義です。横浜は都市づくりのビジョンを掲げながら都市を牽引し続けてきた。ビジョンを実現するために柔軟なマネジメントを導入しました。フィールドワークはみらとみらい→元町商店街→BankART  studioNYK →日本通り→Bays→くすのき広場→大通り公園→イゼザキモール→黄金町 の順で行われました。横浜は、創造産業の育成や文化発信の拠点として産業遺産や歴史的建設物を転用する動きが広まっています。

Yokohamafieldwork2 Yk1

Yk2
Yk3
Yk4
Yk5Yk6

Yk7_2
Yk8

Dsc05525bokashi

2017年7月15日 (土)

NPOと大学が創る新たなコミュニテイ

法政大学社会構想研究所第一回研究会が開催されました。

テーマ:NPOと大学が創る新たなコミュニテイ
場所:法政大学富士見校舎(市ヶ谷)
千葉県の「柏の葉キャンパス」を取り上げ、サードセクターの各プレイヤーがいかに役割を果たしたかを報告するとともに、この経験を今後どのように生かせるかをパネルディスカッションで討議。

Img_2686

Img_2710

2017年7月14日 (金)

行田市古代蓮の里と田んぼアート

水鳥の池の行田蓮が見頃を迎えている。は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつです。 およそ 1億4000万年前に、すでに地球上 に存在していたといわれています。又 今年も祝10周年の行田の水田に世界最大の田んぼアートが出現。田んぼアートは水田をキャンバスとして、色彩の異なる複数の稲を植え付け、文字や図柄等を表現する取組です。2015年「最大の田んぼアート」としてギネス世界記録TM(公式認定記録:27,195平方メートル)に認定されています。田んぼアートのは古代蓮会館展望室より眺められる。

Img_1519

Img_1522

2017年7月10日 (月)

講義後の懇親

都市政策概論の講義の後、杉崎教授(写真上左)・院生との懇親です。これも授業の一環です。

Img_2353

Img_2355kiritori2_edited1

Img_2354

2017年7月 7日 (金)

杉戸町夏まつり

杉戸町夏まつりのご案内。

Img_2663_2

埼玉県杉戸町流灯まつり

杉戸町で行われるイベントのお知らせです。

Imgkiritori_2663


« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »