カテゴリー「旅行・地域」の80件の記事

2017年10月 6日 (金)

西商店街によるハロウィン準備

10月7日に開催される杉戸町高高野台西商店街のハロウィン準備が始まったようです。地元の商店やバザール参加による販売が通り沿いに並びます。

Img_3468

2017年9月27日 (水)

東埼玉病院関連施設を訪問

埼玉県(地元幸手市で東埼玉病院を運営)と神奈川県で保健・医療・介護サービスを提供する医療法人会「医療法人ジャパンメディカルアライアンス(JMA」の埼玉杉戸町にある関連施設を訪問しました。埼玉県では東埼玉総合病院を核とする医療介護を総合的に利用者サービスを提供しています。今回は、杉戸町にある7事業所を訪問しました。

関連施設

①清地クリニック通所リハビリセンター ②ケアレンタル東埼玉 ③通所介護 デイサービス東埼玉 ④訪問介護ヘルパーネット東埼玉 ⑤居宅介護事業所ケアネット東埼玉 ⑥居宅介護事業所ケネット東埼玉 ⑦JMA東埼玉訪問看護ステーション

Dsc05606bokashi_edited1

Dsc05608

2017年8月23日 (水)

ニューヨークの食堂村

ニューヨークの昼時の食堂村。数店舗が入居し、エスニックや各種料理が売られ、人で混雑。

Img_3367

Img_3368

2017年8月22日 (火)

混在するニューヨーク

貧富差、不安、世俗が混在するニューヨーク。皆、自分はアメリカ人と思っている。in Time Square

Nyc_2

2017年8月20日 (日)

Empire State Building

Empire State Buildingのてっぺん102Fまで行こうと$55だしましが、待ち時間が長く疲れ80Fで断念。

Dsc05596
Empire
Dsc05594_13

 バスから眺めたニューヨーク

タイムスクウエアーから2階建バスい乗りマハッタンMid Town Dow Townを一巡り。32㌦。

一日中乗り放題。何処で乗り、降りるも自由。深夜も運行。
Time1
Time2
Time3
Time4

2016年12月16日 (金)

福山に行ってきました。

仕事の関係で福山に行ってきました。駅北口は、福山城が目の先です。福山は、広島県内では、広島市に次ぐ2番目となる人口約46万人の人口を擁する。福山城は、関ヶ原の戦いの後、徳川家康の従兄弟である水野勝成が毛利氏などの抑えとして10万石を与えられ、大和国の郡山藩から転封した。

福山通運発祥の地、主要産物 薔薇、名物 鯛飯

Fukuyama
Fukuyama2
Fukuyama3



2016年12月 4日 (日)

杉戸高野台西口イルミネーション

東武日光線杉戸高野台西口遊歩道(くすのき通り).にイルミネーション の花が11月27日に満開となり、16年連続で開花しています。12月24日まで点灯される予定です。

Dsc04951

Dsc04947

Dsc04934




2016年8月 7日 (日)

中尊寺

Photo

PhotoPhoto_3 奥州藤原氏初代藤原清衡天治元年(1124年)に建立したもの。平等院鳳凰堂と共に平安時代の浄土教建築の代表例であり、当代の技術を集めたものとして国宝に指定されている。奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名であり、平安時代の美術、工芸、建築の粋を集めた金色堂を始め、多くの文化財を有する。 境内は「中尊寺境内」として国の特別史跡に指定され、2011年(平成23年)6月26日、「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」の構成資産の一つとして世界遺産に登録された。
Shuusei

Dsc04615

Dsc04616akarusa

Chusonji1_2

2016年8月 6日 (土)

秋田竿燈まつり

_0001_5竿燈まつりは、真夏の病魔や邪気を払うねぶり流しと五穀豊穣の願いが込められた伝統行事として宝暦年間にはその原型となるものが出来ていたという。  現在残っているもっとも古い文献は、寛政元年(1789)津村淙庵の紀行文「雪の降る道」で、陰暦の7月6日に行われたねぶりながしが紹介されている。このときにはすでに秋田独自の風俗として伝えられており、長い竿を十文字に構え、灯火を数多く付けて、太鼓を打ちながら町を練り歩き、その灯火は二丁、三丁にも及ぶと、記されている。Dsc04530 Img_1023
Kantou1
今回は、280本の竿燈が繰り広げられました。優勝竿燈は、JR東日本でした。竿燈は、高さ 12メートル 提灯 46個 重さ 約50キロです。子供は、小ぶりの竿燈で演出します。
Dsc04556

Dsc04560akarusa_2

Dsc04571akarusa
Kantou3

祭りの後、秋田に住む大学ゼミ同期と交流。

Dsc04585

より以前の記事一覧